2020.09.16

安全講話(労働災害防止対策)講習会

\(^0^)/ 社長のつぶやき

先週9月9日(水)久し振りに安全講話講習会を新しくなった とちぎ蔵の街楽習館(旧第一小)で開催しました。

今回は、普段仕事でお世話になっている(株)ミシマ様の佐野(営)高崎(営)と合同で総勢40名での開催となりました。

講師は、建災防栃木支部専務理事兼事務局長 橋爪良行様にお願いしました。

『不安全行動の撲滅』をテーマに90分間熱い講演を聞かせて頂きました。

エラーと不安全行動(危険軽視・慣れ・悪習慣・侮り近道・省略本能)・無知未経験が労働災害死亡事故の83%を占めているということです。

高所作業でも安全に作業できる環境作りやヘルメット、安全帯、安全ブロック等墜落防止器具の有効活等社長が先頭に立って徹底実施に取組みなさいという指導も受けました。

参加者全員、 改めて ゼロ災害 の大切さを認識して 閉会となりました。

安全講話-1安全講話-2

※ 時節柄、開始前の検温・消毒、講習会時のマスク着用、ソーシャルディスタンスに配慮しながらの開催となりました。